実は、未来も過去も存在しない

更新日:2021年8月22日

 人は、過ぎ去ったことばかり考え後悔したり、まだ来ない未来に不安ばかり感

じ悩んだりする。でも、時間を戻し過去に戻った人は誰もいない。そう、あるのは今だけ。


 それなのに今という時間のことは何も考えない。何も考えないで、まるでオートマチックのように食事をして、仕事をしている。そして、ありもしない存在しない過去と未来のことばかり考える。


 呼吸に意識を集中して、3回深呼吸をする。呼吸をしているとき、呼吸に意識が行くから他のことが考えにくくなる。  怒りも消えていき、冷静な自分に戻ることができる。

過去は、存在しない。未来も存在しない。今の状態の周りの風景や鳥の声、水の煌めき。そして今の心の状態を楽しむことができれば、本来のあるべき自分の姿が見えてくる。  大切なのは、今を楽しむことだ。例えばタイヤがパンクしても、それを受け入れ、タイヤを交換しているときもその状態を楽しむことだ。  

自分のやりたいことに情熱を燃やすこと。対立も勝者も敗者もいない。ただただ、情熱を燃やすことだ。

注意しなくてはいけないのは、情熱は他の人を豊かにすることでなければ、夢は叶わない。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示